トップ > 地域別に選ぶ脱毛サロン > 新宿近隣の都市 > 港区で話題の脱毛エステ

港区で話題の脱毛エステ

銀座カラー
全身脱毛が何度でも通い放題
全身脱毛し放題 月額6,800円 税抜
コース料金197,650円
全脱毛し放題のプランが業界最安のサロン。キャンペーン価格197,650円で無制限に脱毛できます。月額制を利用すると月額6,800円で始められるので支払いも楽です。月額制を利用すると、定額支払期間が終われば次からは支払いなしで通い放題となります。 2ヶ月で全身を1回脱毛します。全身まるごと脱毛するのに約60分、通常の約3倍のスピードで脱毛するため予約枠が増え、予約が取りやすくなっています。 オプションになりますが、脱毛後には医療機関と共同開発した保湿マシンとローションでトリートメント。赤ちゃんのようなプルプルの肌に導きます。途中で解約しても返金保証があるので安心です。
ディオーネ
肌が弱い方でも安心のハイパースキン脱毛
全身脱毛 16,200円 税込
1回体験
敏感肌やアトピー肌、ニキビ肌等弱い肌の方でも施術可能なハイパースキン脱毛を提供する脱毛サロン。 他の脱毛サロンで施術を断られた方でも受けることができます。脱毛時の痛みもゼロなので、痛みが気になるデリケートなVIOラインや顔の部位の脱毛でも安心して施術を受けることができます。 さらに、ハイパースキン脱毛の光に含まれているフォト美顔の光が肌の再生を促進。美肌効果も期待できます。

港区の脱毛サロン店舗情報

銀座カラー(港区内に1店舗)

店舗 住所 営業時間 定休日
表参道店 港区北青山3-10-6 青山パークスビル1F 平日 12:00~21:00、土日祝:10:00~19:00

ディオーネ(港区内に3店舗)

店舗 住所 営業時間 定休日
六本木店 港区六本木4-1-16 六本木ハイツ902 平日11:00~21:00、土日祝11:00~19:00 なし
麻布十番店 港区麻布十番1-10-3 モンテプラザ麻布802 平日11:00~21:00、日・祝、11:00~19:00 第1・3月曜
南青山店 Premium 港区南青山2-27-20 CGAビル4F 平日11:00~21:00、日・祝11:00~19:00 第1火曜、第1・3日曜

エルセーヌ(港区内に1店舗)

店舗 住所 営業時間 定休日
青山店 港区南青山2-27-27 マルハチ青山ビル4F 10:30~20:00 火曜日

港区の脱毛の知識
ヒザ周り、ヒザの上下などの脚の脱毛の場合、セットで料金が組まれている脱毛サロンが少なくないです。 とりあえず脚だけ脱毛したいという人は、脚部パーツのセット割がある脱毛サロンのほうがオトクです。 その他の部位に較べると両脚はそんなに回数を繰り返さなくても脱毛できてしまうため、初めての方限定の体験プランを使って脱毛すれば、非常にお得な価格で脱毛できてしまいます。 脱毛サロンでも複数をかけもちすると、トライアルコースの体験のみでけっこうな効果を体感できるでしょう。 永久脱毛って安全性は確かなのだろうか?と不安がよぎったので、永久脱毛を体験した友人に色々と聞き、自分なりに勉強をしています。 万が一、トラブルを起こしてしまったらどうしよう、その時には、ちゃんと対応してもらえるのかと不安がありました。 しかし、トライアルを行っている店舗に何箇所か行ってみて、施術内容、料金内容といったものを下調べしてから決めるつもりです。 光脱毛の施術をしてもらった後に冷たいジェルなどで、肌をクールダウンしてはくれますが、当日は少しばかりの赤みがみられる場合があります。 特に夏に施術した場合は赤みがみられるケースが増えるように思います。 そのような場合は自分で冷えタオルで冷却したりして赤みを抑制する対策をしています。 多数の脱毛サロンで採用されて高い評価を得ている脱毛方法が光の照射を使用した光脱毛です。 光脱毛というのは、特殊な波長を有する光を瞬間照射することによって光の持つ熱エネルギーが毛根の黒い色素に吸収されて、脱毛を促進する脱毛法のことを意味します。 従来の脱毛法に比べて、痛みや肌ダメージが少ない脱毛方法として人気です。 カミソリを使えば造作もなく脱毛できますが、どうしても肌の負担になってしまいます。 あらかじめジェルなどでケアしてから剃る、使用するカミソリの清潔さ保つなど、肌のためにできることをしましょう。 無事に剃り終えたら、石鹸などで洗わずに、お風呂に入るのもぐっとこらえて、念入りな保湿でお肌をケアしましょう。 丁寧にムダ毛の処理をしても、また生えてしまいますが、しょっちゅう剃るようだと気づいたときには色素沈着が起きているでしょう。 飲み薬でも塗り薬でも、とにかくステロイド剤を使っているときは大抵は脱毛サロンで施術を受けることはできません。 なぜかというとステロイド剤を使用していると光を吸収しやすくなりますし、それに加えて免疫力が低下するため、肌もデリケートになります。 ですから、光脱毛の光線を浴びると、火傷をしたり色素沈着を引き起こしたりという危険が多いというわけです。 なるべく危険を避けるためにも、自分の健康状態は隠さずに申し出ることです。 脱毛サロンというのは脱毛だけに絞られた脱毛のいわば専門エステサロンのことです。 行われるのは脱毛に限られるので、エステティシャンのスキルがアップしやすくなるのです。 美顔などの別のコースをここ数年では、廉価になってきたこともあるため、脱毛サロンへ入会する女性が増加傾向にあります。 脱毛サロンを掛け持ちなどというのはアリかというとアリです。 掛け持ち禁止のサロンはないので、それは全く問題ありません。 むしろ、その方がお得な脱毛ができます。 脱毛サロンによって値段が違うため、価格差を上手に利用してください。 ただ、掛け持ちだと多くの脱毛サロンに行くことになるので、時間がかかってしまいます。 脱毛サロンでは光脱毛の際、冷感ジェルを施術する箇所に塗り、レーザーの光などを用いて、施術を行います。 施術する空間や使用するジェルにもよりますが、背中などの面積の広いところに冷感ジェルを塗られ、冷えを感じてしまう方も少なからずいます。 寒くなってしまったら、施術が終わるまで我慢しないでスタッフにそう告げてください。 エアコンを調節してくれたり、冷却ジェル以外のもので代用してくれたりと、店舗でも対策はしてくれるでしょう。 光脱毛は安全な脱毛方法ですが、お肌の状態や持病などによっては、サロンによっては施術が受けられないこともあります。 一口に脱毛といってもサロンによって異なる方法を採用しているため、お店でカウンセリングを受ける際に相談してみるのは、本当に合ったプランを見つけるという点では大事なことです。 あらかじめ主治医に相談するといいかもしれません。 その上でカウンセリング時に伝えることで安全で最適なプランニングを提案してもらえるでしょう。 持病を隠して施術を受けると、重大な問題が起きてしまう恐れもあるのです。