トップ > 地域別に選ぶ脱毛サロン > 新宿近隣の都市 > 大田区の脱毛サロン おすすめはココ

大田区の脱毛サロン おすすめはココ

ミュゼプラチナム
部分脱毛がお得な料金で可能
全身22カ所から10カ所選べて脱毛 150円
両ワキ脱毛やハイジニーナ・VIOライン脱毛等、部分脱毛がお得な料金でできる、業界最大級の脱毛専門サロン。 店舗数が多く、店舗間の移動も自由なので通いやすいです。 キャンペーンの全身22カ所から10カ所選べてなら150円で両脇とVラインの脱毛が期間・回数無制限に受けられるので、はじめて脱毛する方でも安心して通うことができます。 肌へのダメージや脱毛時の痛みが少ないS.S.C脱毛を提供。デリケートなVIOライン脱毛でも、快適な施術を受けることができます。
TBC
美容電気脱毛で効果持続
終わりのある脱毛 1回1,000円 税込
初回限定
多くの脱毛サロンで行われている光脱毛だけではなく、脱毛効果持続が期待できる美容電気脱毛も合わせて受けることができる総合エステサロン。美容電気脱毛は、脱毛時の痛みが強く、料金も光脱毛と比べて割高だが、脱毛効果の持続性が高いため、面倒な自己処理からの卒業も期待できます。また、美容電気脱毛なら、光脱毛では処理が難しい産毛や白髪、眉毛等も処理できます。
ジェイエステティック
5年間無料保証付きで安心の両ワキ脱毛
両ワキ12回+選べる部位2回 600円 税込
初回限定
脱毛だけではなく、フェイシャルや痩身・ボディエステ等の実績もある老舗の総合エステサロン。 部分脱毛プランが特にお得です。なかでも、両ワキ脱毛なら5年間無料保証付きなので、万一施術完了後、再び毛が生えてきても、5年間なら追加料金なしで再度施術を受けることができるので安心です。 冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛で、脱毛時の痛みが少なく、快適な施術を受けることができます。

大田区の脱毛サロン店舗情報

ミュゼプラチナム(大田区内に2店舗)

店舗 住所 営業時間 定休日
アトレ大森店 大田区大森北1丁目6-16 アトレ大森2 6F 10:00~20:00 休館日と同じ
グランデュオ蒲田店 大田区西蒲田7丁目68-1 グランデュオ蒲田西館9F 10:00~20:00 休館日に準ずる

TBC(大田区内に1店舗)

店舗 住所 営業時間 定休日
蒲田駅前店 大田区西蒲田7-66-10 ランズビル7F 10:00~19:00(平日)、09:00~18:00(土日・祝日)

ジェイエステティック(大田区内に1店舗)

店舗 住所 営業時間 定休日
蒲田店 大田区西蒲田7-48-13 渡辺店舗2F 10:30-20:00 年中無休

大田区の脱毛の知識
全身脱毛のイメージとして、施術が痛くないかが気がかりです。 最近では、大手サロンはもちろんマイナーなサロンでも光脱毛という方式を用いたフラッシュ脱毛が採用されています。 フラッシュ脱毛とは、数秒にも満たない間、広範囲の脱毛部位に光を当てることで脱毛処理を行います。 ですので、他の脱毛方法に比べてまったくといっていいほど痛みも感じることもなくて利用者も高い評価をしています。 キレイモの注目すべき点は、脱毛できる箇所は全身33箇所、その上、ホワイトニング&スリムアップを同時に叶える事ができることです。 その上、月に1度のご来店時、一般的な脱毛コース2回分の施術をしてもらえるため、予約もカンタンと評判です。 24時間予約受付、お店からのお誘いは一切なしと明記してあるのも信頼できる点ですね。 永久脱毛を受けると永久に毛が生えないか疑問に思っている人も多くおられると思います。 永久脱毛を受けた際に一生毛が生えないのかというと、絶対ではなく、生えてきてしまう時もあります。 確実なのはクリニックで受けられるニードル脱毛なのです。 その他の脱毛方法は毛が生える可能性が高いと考えてください。 脱毛器の機能が向上しているのは事実ですが、脱毛サロンと同じ方式、サロン並の仕上がりなどと謳う商品が、手を変え品を変え登場しています。 とはいえ、実際には宣伝通りの脱毛効果がない脱毛器も実際には存在します。 使えばわかるのですが、自分ではうまく脱毛できない部分もあり、当初は頑張って使っても、気が向けばという口実のもとにだんだん使用しなくなってしまうのです。 高価な脱毛器を買ってはみたものの活躍の場がないまま無駄になるなんてもったいない話ですね。 ムダ毛を処理してしまいたい時に、自分の家で脱毛クリームを使ってなんとかしてしまうことは女子のあるあるです。 肌の表面に出ている余分な毛を脱毛クリームが溶かしてくれるので、堂々と人目にさらせるようになります。 とはいえ毛が溶けてしまうような薬剤が肌荒れの原因になる場合もあって、誰が使ってもトラブルが起きないとは言い切れません。 処理後のスベスベ肌を保つことができる時間が短いのも目立つようになるのもうっとおしいです。 美容コストを重視して、経済的に脱毛できる手段を模索している女性は昔から多いようです。 以前は脱毛器が主流でしたが、いま人気なのは脱毛サロンなんです。 ちょっと驚きですよね。 現在の脱毛サロン業界では急ピッチでお値打ち価格を打ち出す店が増えてきました。 ですから、自己脱毛などと比較しても引き合いにならないレベルでお安くムダ毛を脱毛することが可能なわけです。 脱毛サロンでの脱毛はまさに今が旬と言えますね。 脱毛サロンでは光脱毛の際、冷感ジェルを施術する箇所に塗り、施術に移行します。 施術する空間や使用するジェルにもよりますが、脚や背中に冷却ジェルを塗られて寒いと感じたケースもあります。 部分的な冷たさが全体的に寒さへと変わったら、そのまま我慢しないでスタッフに声をかけてください。 あまり冷たくないジェルを使用したり、冷却ヘッドの付いた脱毛機器を使用する脱毛サロンが増えてきていたりと、寒さを感じる場面が少なくなってきているようです。 光脱毛は現在、ほとんどの脱毛サロンで採用されているものの、いまでもワックス脱毛で全身を脱毛できるサロンがあり、わざわざ探している人もいます。 ワックス剥離による脱毛はムダ毛のない状態が長く維持でき、デリケートな場所への施術に適していることが知られています。 比較的安価で短時間で済む点も嬉しいです。 とはいえ肌が敏感な方はお肌にトラブルが生じることもあるようで、痛みも個人差があるそうですので、誰でもできるというわけではなさそうです。 ケノンお使いの方からよい評判と口コミを頂いていて、家庭用脱毛器の中で最良と美容外科医も推奨しています。 ケノンの照射する面積の大きさは他の脱毛器と比較して大きいので、短時間で脱毛することができます。 ひじ下なら数分で脱毛が可能になるんです。 コストパフォーマンスもとてもいいので、全身脱毛したいと思っているのなら、どうかケノンを試してみてください。 脱毛サロンで脱毛をしたとしても脱毛が完了するまでには1年はかかります。 脱毛するときは、毛周期毎に2ヶ月に1回のペースで施術を行います。 そう考えると6回脱毛した時に1年かかる計算になります。